遅めのスタート、30代の婚活

積極的に出会いのチャンスを広げていきました

20代のうちに結婚をして、子供を産むというのが人生の目標でした | 積極的に出会いのチャンスを広げていきました | 諦めずに活動し続けて本当に良かったです

しばらくの間は仕事に没頭し、周りからの目もできるだけ気づかないふりをして過ごす日々。
しかしある時何気なく見たインターネットサイトで、30代限定の婚活パーティーが開催されていることを知ります。
前回のトラウマを思い出しながらも、これはチャンスだと感じて参加を決意します。
実際に行ってみると条件の通り同じ年代の人ばかりで、前回の孤独感や場違い感は全くありません。
同じ歳の人も多く、昔の流行りや世間話など話していてとても楽しく感じることが多かったです。
また同じように婚活のしづらさや周りからの目に悩まされている人たちも多く、異性の方とはもちろんのこと同性の方とも話が弾み一気に仲良くなりました。
今でもその人たちとは連絡を取り合い、定期的に集まって現状報告をしています。
結局その場でマッチングすることはありませんでしたが、この経験は私にとって結婚へのハードルを下げる重要な転機となったのです。
その後も調べていくと、年代や趣味や出身地などひとくちに婚活といっても様々な分類があるらしいのです。
30代という括りだけでなく、私の好きなアニメや音楽の趣味を持った会合にも参加をし積極的に出会いのチャンスを広げていきました。

婚活人気No.1婚活パーティー・お見合いパーティー【シャンクレール】